風俗

主婦でもできる風俗

私は、主婦です。
普段は、主人や子供のために、家事や育児に精を出しています。
ですが、子供たちが小学校に行っている時間を使って、風俗業で働き始めました。
正直なところ、主人のお給料だけでは生活費が足らなかったのです。
コンビニやスーパーのアルバイトも探しましたが、お給料は納得できるものではありませんでした。
もっと、手っ取り早く稼げる仕事はないのか、と探していた時に見つけたのが風俗でした。
風俗と聞くとやはり良いイメージはありません。
ですが、昼間の数時間でも働けることや、短時間で高額なお給料をいただけることは私にとって、とても魅力的だったのです。
私のような何のとりえもない人が、こういった世界で働くことはできるのかといった不安はあったのですが、実際にお店に足を運んでみたところ、私と同じようなれっきとした主婦の方ばかりだったのです。
一番の心配は、家族やご近所さんにばれることはないのかという点です。
ですが、お店側がアリバイ工作をしてくれるので、全く問題はありません。
もちろん、子供たちが小学校から帰ってくるまでに自宅に戻ることもできますし、私は一切夜は働いていません。
自分の都合に合わせて働くことができるうえに、高収入を手に入れることができるんですから、とても魅力的な仕事だと思います。
私は、子供たちの成長も考えて、続けるのはあと数年と決めています。
ですが、このアルバイトを始めてから、生活にもゆとりが出ましたし貯金もできるようになったので、働いていることに後悔はしていません。


埼玉デリヘルスタイル

埼玉風俗の埼玉デリヘル情報サイトです。
www.sai-deli.jp/


体験入店で風俗求人をチェックする

風俗の世界で働こうと決めたとき、その決意とは裏腹に、仕事内容を全く理解していませんでした。
とにかくたくさんお金を稼ぎたい、この世界で働く目的はそれだけです。
しかし何も知らない状態では、やはり不安に感じる部分もたくさんあります。
求人案内にたくさん目を通してみても、ソープは何となく分かる、デリヘルって何?
キャバクラがお客さんが楽しくお酒を飲めるよう接待するだけ等、わずかな知識しかない事で、決めようにも決められなかったのです。
そんな困った状況で目に飛び込んできたのは、「体験入店」というワードでした。
これならば、ある程度の期間働いてみて、その仕事内容を深く理解する事もできますし、求人案内に書かれている待遇面も確認できると思ったのです。
そして何より、自分がこの仕事に向いているのか、これを判断する事ができると思いました。
そこで体験入店を行っている、とあるデリヘル店に応募してみたのですが、やはりこの体験は、しておいて良かったと思えるものとなりました。
事前にしっかりと説明を受け、サービス内容についても、先輩の女性から指導を受けることができ、その時点で難しさややりがいをある程度理解できたのです。
そして実際にお客さんとの初コンタクトも、お店側が体験入店の女性と説明してくれているので、余計なプレッシャーはかかりませんでした。
初めて着いたお客さんは、私のような素人同然をあえてお好みのようで、これも気楽にできた要因だと思います。
このような経験をすることで、今後、風俗で働いていけるかどうかを見極めることが出来ました。
そして今働いているのですが、これから風俗業界で働きたいと思っている方には、体験入店を行っているお店を見つけて、まずその雰囲気を感じてもらいたいと思っています。


風俗について

風俗店の種類や解説など。
ja.wikipedia.org/wiki/


新人女性について

風俗で働くことへのハードルも昔に比べて格段に低くなり、昨今ではごく普通の女性でも気軽な気持ちで風俗店で働く時代になりました。
多くの風俗店でも慢性的に求人広告を出しており、毎日のように新人女性が入店してきています。
風俗で遊ぶ場合、入店間もない新人女性がいいかベテラン風俗嬢がいいかは一概に言えません。
遊ぶ側の男性がそれらのメリットやデメリットを知って選択すればいいのですが、新人女性と遊ぶ場合のメリットとしては、まだこの世界の色に染まっていないので、素人女性と遊ぶ感覚でプレイできる点が挙げられます。
一方では、接客経験が乏しいということで、テクニック面がベテラン風俗嬢に比べて劣る可能性が高い点がデメリットであるといえます。
ただし、これは推測ですので、中には初回からそこそこサービステクニックの高い女性に当たる可能性もあります。
そのあたりは賭けですが、一般的に店側も新人女性と遊ぶ場合は、「新人割」のような価格設定をして、通常より安く遊べる料金にしてくれているものです。
新人に経験を多く積ませることが目的で、お客さんにも「新人のA子ちゃんです。
よかったら贔屓にしてあげてください」などとお願いしたりもします。


かけもちで働く

昨今は他の仕事とかけもちで風俗嬢をしている女性も増えました。
かけもちまでして働くからにはさぞ生活に苦労しているのだろうとも考えてしまいがちですが、実態はお金に困ってのことでない場合も多いのです。
例えば家でじっとしていることが苦痛な女性です。
こういった女性は特に独身や学生の場合、アルバイトや派遣でなるべく多く働きたいと考えたりもしますが、1つの仕事だけではシフトの関係で空き時間が出来てしまうこともあるのです。
こういった空き時間を埋める格好の働き先が風俗というわけです。
今の時代は大半の風俗店が働く時間帯や日にちを自分の都合のいいように決めることが出来ますので、空き時間を埋めるには最適なわけです。
また、運よく自分を気に入ってくれるお客さんが出来てリピーターになってもらえればある程度安定的に高収入が稼げる期待もあります。
昔に比べてごく普通の女性が風俗で働く事情はこういった理由もあるわけです。
遊ぶ男性からすればごく普通の素人女性に近い感覚で遊べることは魅力の1つです。
素人に近い場合、テクニック面ではベテラン風俗嬢に劣る可能性はありますが、新鮮さなど、未知の魅力も多くて楽しみもあります。


埼玉の風俗

埼玉風俗デリヘル情報をお届けします。
www.sai-deli.jp/